投資で利回りの高い資産運用とは?リスク対処まで分かる!

目安時間6分

 

この記事は、投資の利回りを考えるときにハイリターンとはどのようなものか、また利回りの高い資産運用はどのようなものがあるのか、利回りが高いとリスクも高いのかといった疑問に対して説明します。また、リスクへの対処方法も説明しています。

 

この記事を読むメリット

1.投資の利回りの高い方法を知ることができる。

2.高い利回りを狙う時のリスク回避方法が分かる。

 

この記事を読むことで、投資で高い利回りを安全に狙えるようになります。

 

投資の利回りのハイリターンとは?

 

投資でよく聞くハイリターンとは、投資した金額以上に大きなリターンを得ることを指します。

 

少ない資金で大きな利益を得るというのは、投資家であれば誰しもが思うことではないでしょうか。

 

リターンの利回りが年10~20%を超えてくると、ハイリターンであると言えます。

 

投資信託などの投資の利回りの平均は、3~5%と言われているので、投資でハイリターンを狙うのはなかなか難しいことであると言えます。

 

 

投資で利回りの高い資産運用とは!おすすめはこれ!

 

ハイリターンで利回りの高い資産運用でおすすめなのは、次の2つです。

・株式投資

・FX

 

それぞれについて説明していきます。

 

株式投資

株式投資とは、企業が発行する株式を購入し、配当金や株主優待をうけることで資産を増やしていく投資手法のことです。

 

株式投資で得られる利益は3つあります。

 

・キャピタルゲイン(値上がり益)

・インカムゲイン(配当金)

・株主優待

 

株は保有することで分配金や株主優待を受けられるので長期保有にも適していますし、安く買って高く売ることで短期で利益をだすこともできます。

 

FX

日本や海外の通貨を売買することによって利益を得るもので、24時間取引可能です。

 

FXで得られる利益はつぎの2つです。

 

・キャピタルゲイン(値上がり益)

・インカムゲイン(配当金)

 

FXの大きな特徴は、資金にレバレッジをかけて実際のお金よりも多く見せて運用することができます。

 

そのため、少ない資金でも最大25倍のお金として運用でき、少しの為替変動で利益を出すことができます。

 

 

投資の利回りが高いとリスクも大きい?対処方法とは!

 

利回りの高い投資を紹介しましたが、高いリターンを得るには高いリスクが伴うこともあります。

 

しかし、リスクは正しく理解すれば回避したり、リスクの損害を最小限に抑えることができます。

 

どんな投資にも共通するリスク回避方法

リスクは分散することで、ある程度回避することができます。

複数種類の投資先に分散して投資をすることで、価格変動時の損失を最小限に抑えるものです。

 

例えば、株を購入する際には日本の1つの銘柄の株のみを購入するのではなく、複数企業へ分散して株を購入したり、日本株だけでなく海外の株を購入したりといったことが例に挙げられます。

他にも、株以外に債権や不動産にバランスよく投資することも分散投資になります。

 

FXも同様に1つの通貨だけでなく様々な国の通貨に投資したり、FX以外でも手堅い投資をすることでリスクを分散できます。

 

 

投資のハイリターンは十分狙える!

投資ではハイリターンを狙うと、ハイリスクが伴うとよく言われますよね。

 

それを聞いて、リスクは無い方がいいからとハイリスクな投資を避けている方が多いかもしれません。

 

ハイリターンな投資でも、リスクの分散方法を正しく理解し対処できれば恐れるものではありません。

 

ぜひ、あなたにあった投資を見つけてください★

 

 

 

   未分類   0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
【0円】ほったらかしメルマガ登録

ほぼほったらかし運用術

♡プロフィール♡

プロフィール画像

 

ゆうです☆彡

0歳5歳2人の子育てしながら、3年間毎月0.65%の運用してます(*’ω’*)
妊娠中も子育てしていてもできる「すきま時間」を使った運用方法です☆

大手企業のサービスを活用していますので、安心安全ですよ(*’▽’)

 

カテゴリーはこちら♡
♡ブログランキング参加中☆彡

ブログランキングに参加しています(*’ω’*)b
あなたの清き一票を~↓↓↓


人気ブログランキング

読みたい記事を探す♡

ページの先頭へ