投資の利回りの計算方法!エクセルでもできる!

目安時間5分

 

 

この記事は、投資の利回りの計算方法を簡単に説明していきます。また、エクセルで簡単に計算できる方法もご紹介します。

 

この記事を読むメリット

1.投資の成績である利回りを自分で計算できるようになる。

2.エクセルでの利回り計算方法が分かる。

 

この記事を読むことで、投資の利回りの計算方法を理解することができます。

 

 

投資の利回りの計算方法を簡単に分かりやすく説明!

 

投資が上手くいっているかを評価する指標として利回りがあります。

 

すでに投資を始めている方は、自分の投資の成績が良いのか悪いのかって気になりますよね。

 

個人投資家のベストな利回りは、年10%であるといわれています。

しかし、投資信託による資産運用であれば平均利回りは3~5%程度です。

 

では、自分の投資成績の利回りを計算する方法を説明していきます。

 

利回りの計算方法

利回りは、利息や投資商品を売却した時に得られる売却損益も含めた、投資金額に対する年間収益の割合のことです。

 

例えば、100万円を投資して、1年後に5万円の分配金を受け取って、103万円で売却した場合、利回りは次のように計算されます。

 

(分配金5万円+売却益3万円)÷投資金額100万円×100=8%(利回り)

 

売却した金額が93万と投資金額よりも安かった場合は次のようになります。

 

(分配金5万円+売却損ー7万円)÷投資金額100万円×100=ー2%(利回り)

 

手動でも計算できますが、毎年計算する場合は、何度も同じ計算の繰り返して少々面倒ですよね。

次は、エクセルで自動で計算する方法をご紹介します。

 

 

投資利回りの計算はエクセルでできる!

 

投資の利回りの計算は、エクセルの関数を使って求めることができます。

 

利回りのエクセルでの計算方法について、説明していきます。

 

エクセルでの利回り計算方法

次の関数を入力することで自動で計算をしてくれます。

 

◆月利計算(関数)

=IRR(範囲)

 

◆年利計算

=(1+月利)12-1

 

 

投資利回り計算エクセルはツール化されている

 

普段エクセルに慣れていないかたであれば、エクセルでの計算も煩雑かもしれません。

 

そのような方に向けて、利回り計算ツールがエクセルで既に作成されているものもあります。

 

証券会社などでも利回り計算ツールを提供している会社もあったり、自分で資産運用している金融商品であれば自動で利回りを計算してくれます。

 

すでに投資を始めている人は、証券会社で利回りを確認してみてください★

 

 

投資の利回りは定期的にチェックしよう!

ここまでで、投資の利回りの計算方法について説明してきました。

 

利回りは1度計算するだけではなく、定期的に算出し自分の投資成績の振り返り・見直しを行うといいです。

 

投資の利回りを計算できるようになれば、購入する投資先の評価もしやすくなりますよ★

 

   未分類   0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
【0円】ほったらかしメルマガ登録

ほぼほったらかし運用術

♡プロフィール♡

プロフィール画像

 

ゆうです☆彡

0歳5歳2人の子育てしながら、3年間毎月0.65%の運用してます(*’ω’*)
妊娠中も子育てしていてもできる「すきま時間」を使った運用方法です☆

大手企業のサービスを活用していますので、安心安全ですよ(*’▽’)

 

カテゴリーはこちら♡
♡ブログランキング参加中☆彡

ブログランキングに参加しています(*’ω’*)b
あなたの清き一票を~↓↓↓


人気ブログランキング

読みたい記事を探す♡

ページの先頭へ